スーパーカマグラの飲み方について

MENU

スーパーカマグラの飲み方についての注意事項

こんにちは、スーパーカマグラーマンりんたろーです。

 

スーパーカマグラの飲み方について

 

スーパーカマグラはEDと早漏を同時に治してくれるという画期的なお薬です。

 

もちろんその効き目に間違いはないですが、飲み方には注意する必要があります。

 

というのも、スーパーカマグラはバイアグラと同じ有効成分のシルデナフィルが含有されていますので、空腹時の服用が基本です。

 

食事の影響をめちゃめちゃ受けやすいというのがその理由です。

 

胃の中に食物があると、その食物から出た脂分が胃に膜を張ってしまい、シルデナフィルが体内に吸収されなくなるのが原因です。

 

なので、食後に飲む場合は食事から2時間以上空けてから、食前に飲む場合は食事の1時間以上前に飲むようにしてください。

 

その根拠は2時間経てばある程度胃の中のものが消化されるから、1時間以上前だと食事をする前に薬の成分が体内に吸収されるからです。

 

空腹時でも注意が必要なワケ

空腹時でも注意が必要なワケ

上記で言ったようにスーパーカマグラに限らずシルデナフィルを有効成分としたED治療薬は共通して空腹時の服用が基本ですが、空腹時でも注意することがあります。

 

それは胃の中に何もない状態では薬が効きすぎる恐れがあるということ。

 

りんたろーは一度、朝起きてすぐにスーパーカマグラを飲んだことがあります。

 

この時は何も口に入れず、起きてすぐにスーパーカマグラを飲んでしまいました。

 

空腹時の服用なので問題はないはずですが、実はある問題が発生しました。

 

いつものように半分に割った50mgのスーパーカマグラを飲んだのですが、あまりにも空腹だったため、薬の吸収が異常に早く、本来性的刺激を受けないと勃起しないはずなのに、何もない状態でいきなり勃起してしまったのです。

 

その時は服用してから30分ほど経っていて明らかに薬が効いてきた感じがありましたが特に気にしてはいませんでした。

 

異変を感じたのはセックスが終わってから。

 

効きすぎたが故の副作用

効きすぎたが故の副作用

いつもなら軽い頭痛がある程度の副作用なのですが、その日はいつもよりも明らかに頭痛が酷かったです。

 

しかも薬の効き目が切れるころには頭痛も治まるはずですが、いつまでたっても頭痛が収まる気配がありません。

 

結局頭痛が治まったのは12時間後の事でした。

 

いつもよりも副作用が酷かったのは薬が効きすぎたせいだったんです。

 

つまり朝起きて、胃にまったく何も入れてない状態でスーパーカマグラを飲んでしまうと吸収が良すぎて効きすぎてしまうようです。

 

当然効き目が強すぎるとそれに比例して副作用もキツくなります。

 

特に朝一に飲む場合はいつもよりも少なめの25mgくらいでもいいのかもしれません。

 

スーパーカマグラが効かない時は?≫